【シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション】プレイ感想

PS4ソフト「シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション」をプレイしたので、紹介と感想です。

この作品はゲームを進めて能力を獲得することで、行ける場所や入手できるアイテムが増えていくという探索要素の入った2Dアクションゲームシリーズの第4作目となっています。

「シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー」はすでに他のハードや海外で発売されていますが、今回のアルティメットエディションは本編に加えて他のハードや海外で配信されているDLCが全て入ったものとなっており、PS4、Switchでは初の国内発売となります。

ストーリー

これまでの作品と同じく、人間とジーニーのハーフである主人公「シャンティ」が活躍するストーリーになっています。

ストーリーは難しい内容ではなく、これまでの作品のエピソードが登場することもあまりないので、今作が初めてでもゲームを楽しむことができるようになっていると思います。

キャラクター

主人公シャンティの他にも親友の「スカイ」、「ボロ」、「ロッティ・トップス」やライバル「リスキィ・ブーツ」などこれまでの作品のキャラが多数登場します。

シリーズを初めてプレイする場合でもセリフからどのようなキャラかわかるようにはなっていると思います。

本編のゲーム内容について

「シャンティ」シリーズのグラフィックはこれまで2Dドットで描かれていましたが、今作ではグラフィックが一新されています。

基本操作はこれまでのシリーズと同じく通常攻撃、ジャンプ、購入した魔法の使用がメインですが、前作「シャンティ 海賊の呪い」ではストーリーの関係で使用できなくなっていたベリーダンスを踊ることで動物に変身するシステムが今作では復活しています。

ゲームを進めるとベリーダンスで変身できる動物の種類が増えていき、変身した動物によって壁掴まりや水中移動などのそれぞれ異なる特殊なアクションが行えるようになります。

これにより通常時では行けなかった場所を探索することができるようになるので、一度クリアしたステージに戻って変身能力を使い、アイテム入手をするという探索要素を楽しむことができます。

また、ベリーダンスを踊っている間は周囲の時間が止まるようになっているので、とっさに変身したいという場面があっても落ち着いて変身する動物を選択できるようになっています。

このゲームには難易度選択はありませんが、道中にある壺を壊すことで入手できるジェムを使ってシャンティの攻撃や防御力などの強化や、ストックできる回復アイテムの購入をすることができます。

回復アイテムは敵が落とすこともあり、回復アイテムは同時に複数の種類を持つことができるので、ゲームが難しいと感じた場合でもジェム稼ぎや回復アイテムを集めることで先に進めやすいようになっていると思います。

一部のステージにはジャンプアクションが難しめの箇所や強制スクロールがあるので、アクションがあまり得意ではないという場合は練習が必要になるかもしれません。

本編には通常モードの他にもゲーム開始時からいくつかのダンスを所持している「HERO MODE」、受けるダメージの上昇やボス・一部仕掛けの難易度がアップしている「HARD CORE MODE」が用意されています。

本編以外の収録モードについて

「シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー」ではDLCとなっていた本編以外のモードは以下のようになっています。

・ライバルであるリスキィ・ブーツを操作できる「PIRATE QUEEN’S QUEST」

・スカイ、ボロ、ロッティの3人を切り替えながら進める「FRIENDS TO THE END」

・ショットが武器になっていて、進むためには特殊なブロックの操作が必要な「OFFICER MODE」

・剣やクナイが武器になっていて、忍術を使った機動力の高いプレイが楽しめる「NINJA MODE」

・ビーチボールの使用や泡を使った移動ができ、日焼け止めクリームを補充しながら進む必要がある「BEACH MODE」

ステージやボスはほとんどが本編から流用されていますが、どのモードにも専用のシステムがあり独自の操作が求められるようになっているので、本編をクリアした人でも楽しめるようになっています。

「PIRATE QUEEN’S QUEST」以外の4つのモードは先に進むために専用のシステムを使いこなす必要があるのに加えて、ライフの最大値や防御力などの強化ができず、ストックできる回復アイテムが存在しないので本編よりも難易度が高めになっています。
アクションゲームに慣れていないとクリアするのも難しく感じるかもしれません。

アップデートの追加要素について

無料アップデートにより、「ブラスターマスターゼロ」のSophia IIIに変身できる「ソフィアIIIダンス」と新モード「JAMMIES MODE」が追加されています。

ソフィアIIIダンスはステージ内のショップで購入することで使用できるようになります。

新モード「JAMMIES MODE」はタイトル画面から選択することができ、パジャマ姿のシャンティを操作することができます。

通常のシャンティとは服装以外にも攻撃モーションが異なり、一定時間雲に乗って移動するアクションも行うことができるようになっています。

まとめ

今作ではグラフィックが一新されていますが基本操作はこれまでのシリーズと同じものになっていて、2作品ぶりに復活したベリーダンスの変身能力を使った探索要素を楽しめるので「シャンティ」シリーズのファンやメトロイドヴァニア風の2D探索アクションが好きな人は楽しめる内容になっていると思います。

本編ではシャンティの強化や回復アイテムのストックができるのでアクションゲームをあまりプレイしない人でも進めやすいようにはなっていますが、一部のジャンプアクションが難しめの箇所や強制スクロールはクリアできるまでやり直しが必要になるかもしれません。

本編以外のモードはステージが本編と同じものとなっていますが、それぞれ独自の操作を求められるので全てのモードのクリアを目指すのはやり応えがあります。
ただ、ほとんどのモードは本編のような救済要素が存在しないために難易度が高くなっているので、アクションが得意でないと難しく感じるかもしれません。

スポンサーリンク