【Guns, Gore & Cannoli 2】トロフィー攻略

Guns, Gore & Cannoli 2(ガンズゴア&カノーリ2)のトロフィー攻略です。

この作品のトロフィーにはゲームを進めることで必ず取得できるもの以外に、敵の撃破数や特定の行動で倒した回数の累計で取得できるものや、取得できるチャプターが限定されているものなどがあります。

クリアしたチャプターはチャプター選択からいつでもプレイできるので、ゲームクリア後でも全てのトロフィーを取得できるため時限要素はありません。

難易度が指定されているトロフィーは存在しないので、難易度「簡単」でプレイしてもプラチナトロフィーを取得できるようになっています。

この記事ではゲームを進めることで必ず取得できるもの以外のトロフィーについて書いていきます。

だからゾンビは嫌いなんだ!(ゴールド) ゾンビを500体倒した

数が多いのでゲームをクリアしても取得できていない場合があると思いますが、チャプター選択から「サグタウン」のようなゾンビが大量に出現するものを繰り返しプレイすれば取得できます。

ジャンク屋(ブロンズ) 乗り物を15台破壊した

プレイヤー以外の攻撃で乗り物が壊れたときにカウントされているかは不明ですが、累計なので乗り物が登場するチャプターを繰り返しプレイしていれば取得できます。

揺れるボール(ブロンズ) 鎖をつけたゾンビを空中で5回倒した

足に鎖をつけたゾンビがとび蹴りのような攻撃をして空中にいる時に倒すことを5回行えば取得できます。

ショットガンのような範囲が広くて威力の高い武器で行うのがやりやすいと思います。

ランバージャック(ゴールド) チェーンソーで敵を100人倒した

チェーンソーは入手しても倒せる敵の数が少ないのでゲームをクリアしても取得できていない可能性がありますが、累計なのでチャプター選択で稼げば取得できます。

鮮血の羽根(シルバー) 秘密基地で20人の敵を換気口に押し入れ倒した

チャプター「秘密基地」の換気口で敵を20体倒せば取得できます。

秘密基地にはいくつか換気口があるので、自然に取得できる場合もあると思います。

うろたえるな!(シルバー) ロケットランチャーで5人の敵を一斉に倒した

チャプター「サグタウン」終盤のロケットランチャーが置いてあるマップでは敵が大量に出現するので、一箇所にまとめてロケットランチャーを撃てば取得できます。

ギロチンマスター(ゴールド) 敵をヘッドショットで75回倒した
マインドブロウ(シルバー) 連続ヘッドショットを20回達成した

オプションの「自動照準」がオンになっていると狙った場所に撃つことが難しくなってしまうので、トロフィーを取得する場合は自動照準をオフにしておく必要があります。

ヘッドショットを決めると敵の頭部が吹き飛ぶので、成功したかどうかの判断ができます。

「マインドブロウ」を狙う場合は難易度「簡単」でプレイし、落ち着いてゆっくりと照準を定めてヘッドショットを狙っていくようにすれば取得しやすくなると思います。

ヘッドショットを決めることができる敵がいるチャプターなら取得できますが、チャプター「映画の夜」の開始地点から少し進むと窓に敵が何体も出現するので、チャプター開始直後にいる敵も含めてうまくヘッドショットを狙えればすぐに取得できます。

ホームラン(ゴールド) バットだけを使って奇襲を生き抜いた

チャプター「奇襲」をバットのみでクリアすれば取得できます。

バットのみしか使用できないので、難易度は「簡単」でプレイするのがいいと思います。

他の武器の暴発を防ぐためにあらかじめオプションの「自動で新しい武器に変更」をオフにしておく必要があります。

敵を怯ませるためにステージ中にキックを使用してもトロフィーは取得できました。

早撃ちガンマン(ゴールド) 拳銃だけを使ってサグタウンをクリアした

チャプター「サグタウン」をハンドガンのみでクリアすれば取得できます。

敵が多いステージなので、難易度は「簡単」でプレイするのがいいと思います。

道中の敵は無視することもできますが、終盤のマップだけは敵を全滅させる必要があります。
後半に出現する体力の高い敵は地形を利用して円を描くように逃げながら戦えばダメージを受けずに倒すことができます。
敵の数が多いので、自動照準はオンのほうがやりやすいかもしれません。

「ホームラン」のトロフィーと同じく、他の武器の暴発を防ぐためにあらかじめオプションの「自動で新しい武器に変更」をオフにしておく必要があり、敵を怯ませるためにステージ中にキックを使用してもトロフィーは取得できました。

誰がために鐘は鳴る(シルバー) 虐殺現場で教会の鐘を落としてドイツ軍を倒した

チャプター「虐殺現場」にある鐘を攻撃して落とし、敵を倒せば取得できます。

このゲームのトロフィーはクリアした時点で取得できていないものはチャプター選択から取得することができ、条件の複雑なものも存在しませんが、後半には何体もの敵が同時に銃を撃ってくるマップが登場するため、アクションシューティングが苦手な場合は、ゲーム後半のマップはクリアできるまで何度かやり直しが必要になるかもしれません。

トロフィー「マインドブロウ」は条件が累計ではなく連続となっているため、取得できるまで繰り返し挑戦することになる可能性があると思います。

スポンサーリンク