【√LetterルートレターLast Answer】トロフィー攻略

√LetterルートレターLast Answer のトロフィー攻略です。

「ラストアンサー」では追加要素として各ルートの「解明編」や後日談をプレイすることができるので、オリジナル版とはトロフィー内容が若干異なります。

使用アイテムが一覧で表示される、2周目以降の章スキップで8章をスキップできる、などの変更点があるのでオリジナル版よりも快適にプレイすることができるようになっています。

この記事では取得できるトロフィーについて書いていきます。

島根にようこそにゃ!(ブロンズ) しまねっこと初めて会話した

1章の途中で発生するイベントで必ず取得できます。

1章~8章クリアで取得できるトロフィーについて(ブロンズ)

ルートが分岐するのは9章以降なので、クリアを目指す過程で必ず取得できます。

ゲーム中に次の行動がわからなくなってしまっても「考える」を選択すればヒントが表示されるようになっています(「考える」を選択すること自体が先に進むための条件になっていることもあります)。

追及パートでは行動を6回間違えるとやり直しになってしまいますが、「マックスモード」での選択は対象外なので間違えても大丈夫です。

ルート分岐で取得できるトロフィーについて(シルバー)

1章~7章で行う手紙の返答でルートが決定されるようになっています。

ラストアンサーではトゥルーエンドにあたる「縁結びルート」以外の4つのルートに1周目から入ることができるようになっています。

分岐条件は以下のようになっています(5番目の返答は2周目以降に出現します)。

1番上を多く選んだ・・・呪いの手紙ルート

2番目を多く選んだ・・・姫が森の姫ルート

3番目を多く選んだ・・・政府の陰謀ルート

4番目を多く選んだ・・・すれ違いルート

5番目を多く選んだ・・・縁結びルート

全ての返答を選ぶことが条件のトロフィーがあるので、各ルートに入るときは全て同じ位置のもので返答すると効率よくトロフィーを集めることができます。

2周目以降はスマホに章をスキップすることができる機能が追加されるので、あまり時間をかけずに周回プレイを行うことができます。

オリジナル版ではスキップできなかった8章もスキップすることができるようになっています。

どのルートも9章と10章クリア時にシルバートロフィーが取得できます。

真実判明!(ゴールド) 呪いの手紙ルート・姫が森の姫ルート・政府の陰謀ルート・すれ違いルート・縁結びルートをクリアした

5種類のルートを全てクリアすると取得できます。

調査アイテムは全てこの手に(ゴールド) 全てのアイテムを獲得した

アイテムを取り逃がすことのないゲーム内容になっているので、5つのルートをクリアする過程で取得できます。

島根を調べ尽くした男(シルバー) 「調べる」を使って100回以上調べた

オリジナル版の200回から条件が緩和されています。

同じ場所を繰り返し調べてもカウントされます。

レターマニア(ゴールド) 手紙の返答を全て選んだ

一度選択した手紙の返答は灰色で表示されるので、どの返答を選んでいないか区別することができるようになっています。

ラストアンサーでは章スキップを使用した場合でも3章の手紙を読むことができるので、オリジナル版のように飛ばしてしまうことがないようになっています。

各ルートをクリアするトロフィーと同時に狙うと効率がいいです。

解明編のクリアで取得できるトロフィーについて(シルバー)

5つのルートを全てクリアすると、タイトル画面のエクストラから解明編をプレイすることができるようになります。

解明編には「呪いの手紙ルート」「姫が森の姫ルート」「政府の陰謀ルート」の3つがあります。

真実解明!(ゴールド) 呪いの手紙ルート解明編・政府の陰謀ルート解明編・姫が森の姫ルート解明編をクリアした

3つの解明編を全てクリアすると取得できます。

島根の縁結び(シルバー) 縁結びルート後日談をクリアした
ラストアンサー(ゴールド) 全てのルートをクリアした

3つの解明編を全てクリアすると、タイトル画面のエクストラに「縁結びルート後日談」が追加されます。

クリアすることで「島根の縁結び」と「ラストアンサー」の2つのトロフィーが取得できます。

「ラストアンサー」ではスキップ機能がオリジナル版から改善されているので、本編の周回プレイにかかる時間が短くなっています。

ゲーム内には複雑な分岐が存在しないので、オリジナル版と同じくプラチナトロフィーの取得はかなり簡単な部類に入ると思います。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク