【バイオハザード7 Not A Hero】トロフィー攻略

バイオ7追加コンテンツ「Not A Hero」のトロフィーですが、条件が複雑なものはなく、

任務完了(ブロンズ) 【Not A Hero】難易度「カジュアル」以上でクリアする
任務完全完了(シルバー) 【Not A Hero】難易度「プロフェッショナル」でクリアする

の2つのみとなるので、難易度「プロフェッショナル」攻略のポイントを書いていきます。

攻略前の準備としてジャストガード受付時間が延長される「イージーガード」と
移動速度がアップする「ファストウォーク」というアイテムを手に入れておきましょう。
入手条件はそれぞれ

・イージーガード  1時間以内にクリア(難易度カジュアルでもOK)
・ファストウォーク アンティークコインを全て集めてゲームをクリア

です。1時間以内クリアについては、攻略手順を覚えてから難易度カジュアルで挑戦すれば時間はそれほどシビアではないと思います。ファストウォークは難易度ノーマルで手に入れたため、カジュアルでも手に入るかは不明です。アンティークコイン集めは1時間以内クリアとは別の周にノーマルで行うのが確実だと思います。

難易度プロフェッショナルをクリアするポイントですが、まずプロフェッショナルとノーマルの大きな違いは

・初期装備はナイフのみ
・敵の数が増え、一部配置が変更

となります。武器がナイフのみなので、モールデッドを倒すときは

ジャストガードでカウンター → 怯んだところに体術

が基本となります。ジャストガードが必須の難易度なので、ジャストガードのタイミングは練習して覚える必要があります。ジャストガードは敵の攻撃を受ける直前にガードをすることで発動するのですが、受付時間がかなり短いです。事前にイージーガードを入手しておけば、受付時間が延長されるので攻略を有利に進められます。

ジャストガードは太ったモールデッドの突進に対しても発動するので、うまく狙えば余計なダメージをおさえることができます。

アイテムの数もノーマルより少ないので、余計なダメージを受けてしまったときはリスタートをして回復アイテムを節約しながら進めるのがいいと思います。

武器についてですが、ゲームを進めていけばアルバートとトールハンマーも手に入ります。
入手場所は

・アルバート   青いシャッターの先、一つ目のトロッコ横にあるドラム缶の上
・トールハンマー 青いシャッターの先、隊員が倒れている爆弾トラップ部屋の棚

となります。トールハンマー入手後のタイミングで時間制限付きのイベントが始まるので、アイテム欄がいっぱいで武器を拾えないといったことがおきないよう、青いシャッターの先に進む前にアイテムボックスでアイテムの整理をしておきましょう。

武器を手に入れても、中ボスの大型モールデッドや後半のモールデッドの大群との強制戦闘、
ボスのルーカス戦のためにもできる限り弾薬は温存しておくようにしましょう。
隊員が倒れている爆弾トラップの部屋に出現する小さな敵はアルバートで倒す必要があります。

グレネードは中ボスの大型モールデッドが生み出す小さな敵を倒しつつ大型モールデッドを怯ませるときや、モールデッドの大群との強制戦闘で対処が厳しくなったときに使用していくのがいいと思います。

ラスボスのルーカス戦では焼夷グレネードを当てれば簡単に怯ませられるので活用しましょう。焼夷グレネードはルーカス戦のマップにもあるので戦闘が始まる前に拾っておけば戦闘が楽になります。

こちらが受けるダメージがかなり大きく、敵への対処に失敗するとすぐにゲームオーバーになってしまう難易度ですが、セーブ回数に制限はないので地道に進めてクリアを目指しましょう。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク