【ダークサイダーズ2 Deathinitive Edition】トロフィー攻略

ダークサイダーズ2 Deathinitive Editionのトロフィー攻略です。

この作品のトロフィーにはストーリー進行で入手できるもの以外に「サブクエストを全てクリア」、「収集物を全て集める」、「特定の場所で条件を満たす」で取得できるものがあります。時限要素はなく、PS4版ではPS3版に存在したオンライン要素のあるトロフィーがなくなっているので、プラチナトロフィーは取得しやすいと思います。ここではストーリー進行で取得できるもの以外のいくつかのトロフィーについてポイントを書いていきます。

スポンサーリンク

四人の兄弟(ゴールド) 難易度Normalでゲームをクリアする
真の騎士(ゴールド) 難易度Hardでゲームをクリアする
これでお終いだ(ゴールド) DEATHINITIVEを完了する

難易度別のゲームクリアトロフィーです。
下位難易度のものも取得でき、2周目にはデスのレベルと装備品が引き継げるので、EasyかNormalで始めて「ライフ吸収」や「クリティカルチャンス」、「クリティカルダメージ」などのついた強力なポゼストウェポンを作って2周目に難易度「Deathinitive」をクリアするのが楽だと思います。

注意しなければならないのは、このゲームには3周目が存在しないのでプラチナトロフィーを取得するには2周目で必ず難易度「Deathinitive」を選ばなければいけない点です。

また、ゲームクリア前にオプション画面から難易度を変更してしまうとトロフィーが取得できなくなってしまうようなので、ゲーム中の難易度変更はしないようにしましょう。

収集物、サブクエスト関連

このゲームはフィールドマップやダンジョンの様々な場所に収集物やサブクエストのクリアに必要なものが散らばっていて、前作のように収集物がマップに表示されるアイテムもありません。トロフィーを狙う場合は攻略情報を見ながら進めるのが確実だと思います。収集物とサブクエストの内容はPS3版からの変更はないので、PS3版の攻略情報がそのまま使えます。

時限要素はありませんが、収集物とサブクエストのクリア状況は2周目に引き継がれないので、1周で全て行う必要があります。

収集物のうち、「船乗りのコイン」と「魂の調停者による書」はトロフィーには関係ありません。「魂の調停者による書」には「魂の調停者の迷路」をクリアするための道順がのっていますが、正解を知っていれば持っていなくてもクリアできます。

先駆者(シルバー) ファストトラベルを初めて使用する

マップ画面でファストトラベルを使用すれば取得できます。
ファストトラベルができない場合はフィールド上で離れている敵と戦闘状態の扱いになってしまっている、一部ダンジョンでのファストトラベル不可なイベント中、のどちらかだと思います。

トリプルリンディ(ブロンズ) 鋳造場で3回の異なる飛び込みを達成する

時限要素ではありませんが、取得できるマップが決まっています。
鋳造場で2つめのハートストーンをとる場所の近くにある画像1のツタを登っていくと高台にいけます。

画像1

高台には下の画像2のようにせり出しているスペースがあり、画像3の丸で囲んだ位置の3箇所にあります。

画像2

画像3

この3箇所全てのせり出しているスペースからジャンプで水に飛び込むとトロフィーが取得できます。
3箇所全てから飛び込む必要があるので、面倒ですが高台には3回登らないといけません。

経験豊富(ブロンズ) いずれかのスキルツリーで最後のスキルを解除する
自己改造(シルバー) スキルポイントの再配分を行なう

スキルツリーで左右どちらかの一番下にあるスキルを獲得すれば取得できます。
スキルポイントの再配分はヴァルグリムの店でお金を払えばいつでも行うことができるので、左右のスキルをバランスよく獲得していてもスキルポイントを再配分して「経験豊富」を取得することができます。

これでも食らえ(ブロンズ) 魂の調停者を倒す

ダンジョン「魂の調停者の迷路」をクリアすれば取得できます。「魂の調停者による書」を集めれば正解の道順がわかりますが、持っていなくても正解を知っていればクリアできます。正解は以下のとおりです。

第1層  :N → W
第2層  :E → S → N
第3層  :W → E → N → N
第4層  :E → W → N → S
第5層  :W → W → N → E
第6層  :S → E → E → N → N
第7層  :S → W → E → E → E
第8層  :N → W → N → W → E
第9層  :E → N → E → N → S
第10層:W → E → N → S → W

途中で戻りたい場合は敵を全滅させた後にマップ中央から外に出ることができ、入り口にある本を調べれば到達済みの階層から再チャレンジできます。

フルスロットル(ブロンズ) 攻撃技とアップグレードを全て解除する

フォージランドにいるセインと、死者の王国にいるドレイヴンから全ての攻撃技とアップグレードを購入すれば取得できます。

豪華装備(ブロンズ) エリートアイテムを全スロットに装備する

エリートアイテムとは名前が紫色になっている武器・防具のことで、全ての装備枠に紫色の武器・防具を同時に装備すれば取得できます。
紫色の装備はゲームを進めるとショップにも並ぶので、序盤から中盤にかけてあまり拾えてなくても大丈夫です。

エピック!(ブロンズ) デスがレベル30に到達する

デスのレベル上限が開放されてレベル30まで上げられるようになるのは2周目です。強制戦闘とメインクエストクリアで獲得できる経験値で2周目終盤にはレベル30になるので、稼ぎプレイは必要ないと思います。

もういないのか?(シルバー) 「試練の間」を完了する

試練の間はひたすら敵と戦闘するマップとなっていて、全100ウェーブで構成されています。
ゲームを進めるとサーペントトームに試練の間のウェーブを追加するカードが届くようになっているので、100ウェーブ全て攻略できるのは2周目でデスのレベルが25になってカードを手に入れてからです。

プラチナトロフィーを狙う場合、2周目は難易度「Deathinitive」でプレイする人が多いと思いますが、レベルを30まで上げた状態でオプション画面から難易度をEasyに変更することでクリアしやすくなります。
このとき注意なのが、難易度変更は必ずゲームをクリアして難易度「Deathinitive」をクリアのトロフィーを取得した後に行うということです。
難易度「Deathinitive」をプレイ中に難易度を下げてしまうと、難易度別クリアトロフィーが取得できなくなってしまいます。

試練の間は5ウェーブごとに続行か終了かを選択でき、25、50、75ウェーブまで到達すれば終了してもそれぞれのウェーブから再開できます。
選択肢の表示の関係で間違えて終了を選んでしまいやすくなっていますが、一気に100ウェーブクリアしなくてもトロフィーは取得できるようです。

老戦士を称えよ(ブロンズ) 邪悪なるKを倒す

試練の間を100ウェーブクリアすると出現する塔を登ると「邪悪なるK」と戦うことができ、倒せば取得できます。100ウェーブ突破した強さなら問題なく倒せると思います。

100ウェーブ突破以外にも、クエストアイテム「悪魔」を所持した状態で25ウェーブ以降まで進むと、試練の間を再開するときの選択肢から戦うことができるようです。

このゲームのトロフィーには時限要素がないので、攻略情報を参考に収集物集めとサブクエストを行い、強力な装備品を作成すればプラチナトロフィーを取得できると思います。
収集物集めとサブクエストは1周のうちに全て行う、2周目には必ず難易度「Deathinitive」を選択してクリアするまでは難易度を下げない、ということには注意しましょう。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク