【閃乱カグラ Burst Re:Newal】トロフィー攻略

閃乱カグラ Burst Re:Newalのトロフィー攻略です。

この作品のトロフィーはストーリーのクリア、各アクションを一定回数使用する、収集物を集める、などの条件で取得することができます。
難易度を下げてプレイすればアクションの難易度はあまり高くなく、各アクションの使用回数はゲームをプレイしていれば自然に達成できるものが多いです。
収集物も各忍務で手に入る数を忍務選択画面で確認することができるのでトロフィーの取得はしやすいです。

この記事ではいくつかのトロフィーについてポイントを書いていきます。

拳鬼撃破(シルバー) 先輩の試練を乗り越えた。

半蔵学院のストーリーをクリアすると半蔵学院側に出現する忍務5-8をクリアすれば取得できます。相手の体力が多いうえに半蔵学院のメンバーで1度ずつ計5回倒さなければならないので、最低難易度で行うのがいいと思います。

相手が走って向かってきた時にはジャンプ強攻撃、拳から衝撃波を放つ技を空振りしたところに弱攻撃を何発かを当てるということを繰り返すのがいいと思います。
ゲージがたまったら秘伝忍法やバーストモードを発動しましょう。
時間がかかっても安全に倒したい場合は、通常攻撃は全てジャンプ強攻撃を使用すれば毎回相手を吹き飛ばせるので楽だと思います。

こちらの攻撃に合わせて秘伝忍法を使用してくる場合がありますが、全段ヒットする前に抜け出せることが多いうえに最低難易度なら受けるダメージも少ないので、こちらの体力の心配はあまりないと思います。

師鬼撃破(シルバー) 恩師の試練を乗り越えた。

蛇女子学園のストーリーをクリアすると蛇女子学園側に出現する忍務5-8をクリアすれば取得できます。「拳鬼撃破」と同様、相手の体力が多いうえに蛇女子学園のメンバーで1度ずつ計5回倒さなければならないので、最低難易度で行うのがいいと思います。

相手はスキが少なめのすばやい攻撃を繰り出してくるので、遠距離で様子を見て相手が攻撃を空振りしたところを狙うのがいいと思います。
ゲージがたまったら秘伝忍法やバーストモードを発動しましょう。
こちらも時間がかかっても安全に倒したい場合は、通常攻撃は全てジャンプ強攻撃を使用するのがいいと思います。

特に詠と春花の二人は地上攻撃の発生があまり早くないので、うまく攻撃を当てられないという場合はジャンプ強攻撃が無難だと思います。

未来は遠距離攻撃が得意なので、相手をロックオンした状態でこまめにジャンプで移動しながら弱攻撃を数発撃つという動作を繰り返せば勝てると思います。

自由忍務完遂(シルバー) 自由忍務をすべてクリアした。

自由任務には半蔵学院と蛇女子学園それぞれの5-8をクリアすると出現するものがあるので、全てクリアできるのは「拳鬼撃破」と「師鬼撃破」のトロフィーを取得した後になります。

天衣無縫(シルバー) キャラクター1人の段位を50段にした。
ふしぎなおくすり(ブロンズ) 成長の秘薬を累計300個入手した。

使用すると経験値が獲得できるアイテム「成長の秘薬」は箱やツボなどを破壊すると入っている場合があり、入っている場所はランダムではなく決まっています。
成長の秘薬は何度でも入手できるので、成長の秘薬が手に入る忍務を繰り返しプレイすれば段位と同時に稼ぐことができます。

マップ移動ほぼなしでボスがいなく、開始地点近くのタルから成長の秘薬が入手できる半蔵学院の忍務3-1ならゲームに慣れていなくても段位と成長の秘薬を稼ぎやすいと思います。
また、自由忍務には大量の敵が出現してボスのいないものがあるので、自由忍務を全てクリアのトロフィーを狙いながら段位を上げるのもいいと思います。
難易度を上げると獲得経験値が増えるので、余裕があれば難易度を上げてプレイしましょう。

段位を稼ぐときには「陽属性熟練度を最大」と「陰属性熟練度を最大」で取得できるトロフィーも取得してしまうのが効率がいいです。
陽属性の熟練度は忍転身時に戦闘を行うとたまり、陰属性の熟練度は忍務開始時にL1+R1で命駆を発動していればためることができます。

すぐに段位をあげたい場合や、陽属性と陰属性のレベルを最大にした状態で段位が50になっていない場合は集めた成長の秘薬を使用しましょう。
成長の秘薬は忍部屋で□ボタンを押したあとに使用したいキャラにカーソルを合わせて□ボタン長押しで使用できます。

成績最優秀賞(ブロンズ) 忍務結果で評価「秀」を10回取った。

段位を上げたキャラクターで忍務に挑戦すれば「秀」評価はとりやすいと思うので、ストーリーを進める段階であまりとれていなくても大丈夫です。

弾きの達人(ブロンズ) 実戦でガード弾きを累計100回発動した。

ガード弾きは敵の攻撃を受ける直前にガードをすれば発動します。
段位の高いキャラクターで忍務を最低難易度にしてプレイすれば体力がなくなる心配がないので楽です。
タイミングはあまりシビアではなく、若干早めにガードをしても発動するので、攻撃を引きつけすぎないのがコツだと思います。

かかってこい!(ブロンズ) 実戦で挑発を累計10回行った。

挑発は十字キーの上で行えます。敵がいない状態で行っても取得できます。

真実を知る者(シルバー) 極秘資料をすべて入手した。

極秘資料は収集要素となっていますが、各忍務で入手できる数が忍務選択画面で確認できるので集めやすいと思います。

極秘資料を手に入れる方法は

・木箱やダンボール箱、ツボなどのステージ中にある破壊可能な物の中から入手

・木の箱を背負っている敵を倒す

・撃破がトロフィー取得条件にもなっている色違いの敵を倒す

・忍務をクリア

のいずれかになっています。

極秘資料が入っている破壊可能な物や色違いの敵は進行ルート上に配置されていないものも多いですが、ゲーム中に表示される進行方向を示すクナイが向いていない方向に進んで探せば見つかると思います。高低差のあるマップでの破壊可能な物の見逃しにも注意してください。

一部の忍務ではクリアすることで入手できるものがあるので、見当たらない場合は一度忍務をクリアしてみるのがいいと思います。

木の箱を背負っている敵は下の画像の敵です。

更衣室で入手できるトロフィーについて

項目を変更するだけで取得できるものが多いですが、スキンシップでのキスがわかりづらいと思います。
スキンシップ画面でL3+R3押し込みで出現するハンドを使って画面右上のハートを最大までためたら、キャラクターの手をL3かR3ではたく → 差し出してきた手をL2かR2で握る、で行えます。

アクセサリーのサイズ変更で取得できるトロフィーはアクセサリーをつけた後に、アクセサリーにカーソルをあわせた状態で△ボタンを押して表示されるメニューで拡縮調整の数値を変更すれば取得できます。

妖『○○』撃破について

一部の忍務では下の画像のようなものが浮いていることがあり、近づくと色違いの敵と戦闘になります。敵を撃破すればトロフィーが取得できます。

色違いの敵は必ず極秘資料を落とすので、極秘資料を探していれば遭遇できると思います。
どの敵も進行ルート以外の場所にいるので、ゲーム中に表示される進行方向を示すクナイが向いていない方向に進んで探しましょう。
色違いの敵は攻撃力が高く行動も特殊なので、初めて出会った時点で勝てない場合は段位をあげてから挑戦しましょう。

このゲームのトロフィーはどれも条件が複雑ではなく、難易度を下げたり段位を稼ぐということをすればゲームのクリアもしやすいと思います。

極秘資料を全て集める必要があるトロフィーも忍務選択画面に数が表示されているおかげでどの忍務で取りこぼしているか確認ができるので、プラチナトロフィーの取得はしやすい部類に入ると思います。

スポンサーリンク