【リトルナイトメア】トロフィー攻略

リトルナイトメア本編のトロフィー攻略です。

このゲームのストーリー進行で手に入るもの以外のトロフィー取得条件は大きく分けると「収集物を集める」、「特定のシーンで条件を満たす」、「ノーミスでスピードラン」の3種類となっています。
配信から時間がたっていて攻略情報がそろっているゲームなので、収集物系のトロフィーについては収集物がカウントされる条件と注意点について書いていきます。

スポンサーリンク

失われた小さきもの(ブロンズ) 親切は災いのもと。

取得条件は「ゲーム内の全てのノームをハグする」です。ゲーム中に隠れているノームという妖精のようなキャラクターに近づいてR2ボタンでハグすることでカウントされます。ハグしたノームと見つけていないノームの数はチャプター選択画面からチャプターごとに確認することができます。

チャプター3の厨房をクリアしてからチャプター4のゲストルームに入るまでのパートにいるノームは、チャプター選択ではチャプター4にいるという扱いですが、実際にはチャプター3から開始しないと出会うことができません。
厨房とゲストルームの間のパートはどのチャプターにも属していないという扱いになっていて、チャプター4から開始するとゲストルームから始まってしまうために起きる現象です。初回プレイ時にハグしていない場合はチャプター3の厨房からプレイする必要があります。場所は厨房をクリアした直後、下の画像の四角で囲んだ位置に隠し部屋の入り口があります。

いたずら好きのわんぱく小僧(ブロンズ) 小さき破壊者。小さなケモノ。ディナーでモウにおしおきされてしまうよ。

取得条件は「ゲーム内の全ての銅像を破壊する」です。R2ボタンで持ち上げてから×ボタンで投げて破壊すればカウントされます。銅像の数もチャプター選択画面から確認することができます。

命に火をともす(ブロンズ) すべての火が信用できるわけじゃないけど、これはきっと安心だ!

取得条件は「ゲーム内のランタンやロウソクに一定数明かりをつける」です。ライターをつけた状態でランタンやロウソクに近づいて明かりをつければカウントされます。チャプター選択画面からは数を確認できないのですが、コンプリートする必要はなく、一定数に達すれば取得できます。

台所のお手伝い(シルバー) レシピは完成。きっと素敵なごちそうになる。

チャプター3の厨房内にある火にかけられた鍋の中に3種類の食材を投げ込めば取得できます。鍋の位置は下の画像の場所です。
食材は厨房の手前の部屋から厨房内にかけてニンジン、チーズ、魚などがあるので、シェフから隠れながら投げていきます。ダッシュして少し離れた場所から投げるとうまくいきやすいです。

高くとんで(ブロンズ) あそこで誰が寝てるか知っていたら、もっと高くとんでいたかも。

ゲーム内にいくつかあるベッドの上で何回かジャンプすると取得できます。最短ではチャプター1を開始して少し進んだ場所にある、下の画像のベッドで取得できます。

こそこそ(ブロンズ) ねえ、こそこそネズミ。なぜ、こそこそ逃げてばかりいるの?

「敵に掴まれる直前にジャンプやスライディングで腕を回避する」を何度か成功させると取得できます。正確な回数は数えていなかったのですが、6~7回だったと思います。

直前での回避に成功するとカウントがオートセーブされて画面右下に目玉のセーブアイコンが出るので、成功したかどうか判断できます。オートセーブされているため、その後ゲームオーバーになってしまってもカウントの累計はたまったままになっているようです。

ゲームクリア時に取得できていない場合はチャプター2の下の画像の場所で敵にわざと見つかって稼ぐのがやりやすいと思います。ゲームオーバーになってもすぐそばから再開するので繰り返しやすいです。

奏でるメロディ(シルバー) 低いキーから高いキー。高いキーから低いキー。それが秘密のキーとなる。

チャプター2で足場として使用する、下の画像のピアノの鍵盤を踏んで全て鳴らせば取得できます。鍵盤の上を奥から手前に往復していればOKです。

内なる強さがすべてを制す(ゴールド) 真の強さの秘密とは、おびえず、ひるまず、立ち止まらず!

このゲームで最も難しいトロフィーです。取得条件は「ニューゲームで始めてゲームオーバーにならずに1時間以内でクリアする」です。チャプター選択からチャプターごとに分けてプレイしても取得できないので注意しましょう。

まずゲームオーバーにならないという部分なのですが、セーブデータをオンラインストレージかUSB機器にバックアップしておけば、ゲームオーバーになってオートセーブがはいってしまった場合でもバックアップデータをダウンロードしてゲームオーバーになっていない状態からやり直すことができます。

チャプター開始時や苦手な箇所の手前でオートセーブが入ったら一度ゲームを終了してバックアップを取るのが安全です。オンラインストレージを使う場合、自動アップロード設定はオフにしておく必要があります。
(このゲームには3種類のファイルがあるのですが、3種類全てのバックアップをとりました。ニューゲームのシステムデータをバックアップするので収集物は消えてしまいます)
この方法を使わない場合、難易度はかなり上がると思います。

また、バックアップデータをダウンロードしてやり直す場合も、
ゲーム終了 → バックアップデータをダウンロード → ゲーム起動
の手順に数分かかるので、このトロフィーは苦手な箇所がある場合は取得までにそれなりの時間が必要になる可能性があります。

ゲーム中にプレイタイムは表示されませんが、クリアに50分近くはかかったと思うので、1時間以内という条件にはあまり余裕がないかもしれません。時間をかけすぎてしまったと思う場面があったら、バックアップデータからやり直すのが確実です。

敵のいる場面をすばやく抜ける方法や苦手な箇所はあらかじめ動画で確認したり、チャプター選択で練習するなどしておいたほうがいいと思います。

取得タイミングはゲームラストの長い階段をのぼっている途中です。
スタッフロール前での取得になるので、スタッフロールは時間にカウントされません。

このゲームのトロフィーは取得条件がわかればあまり苦労せずに取れるものがほとんどですが、「内なる強さがすべてを制す」のみシーンごとの攻略方法の把握と根気が必要になるので注意です。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク